肌荒れ対策にビタミンC


「肌が荒れる原因」とは?
実は、アレルギーの原因は、
口内炎やヘルペスなども同じなんですね。

外的要因よりも、「内的要因」が強いんです。。

その原因が、「糖質過剰と栄養不足」
過剰な糖質は、体脂肪になるか、糖化して肌に現れる。
糖質を代謝するには、
ビタミンB・Cや鉄などの栄養素が必要となります。
そして、上質な脂(魚、鳥、豚、エゴマ油、アマニ油、オリーブ油等)も大切な栄養素。
ただし、酸化した劣化油は血管や肌に悪影響…
タンパク質と油が肌を作ります。
保湿液、乳液、塗り薬などは、
ただの外的カバーに過ぎないんですね。
本質的な改善効果はない。対処療法。
さらには、ストレスや睡眠不足も大敵!
ストレスや疲労を感じると、
身体や脳はビタミンCを大量消費します…
その結果、栄養不足で肌荒れが起こります。
なので、ストレスや疲れを感じた時には、
「ビタミン」の複合的な栄養素補給が必須となります☆

“肌荒れ対策にビタミンC” への1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です